明日から学校が始まります

投稿者: | 2014年2月2日

 

1月28日に日本を出発し29日に到着。
そして住居も決まりいよいよ明日から授業が始まります。

私が通う大学はバンドゥンにあるUNIVERSITAS PADJADJARAN(パジャジャラン大学)です。
パジャジャラン大学はインドネシアで最初に日本語教育を始めた国立大学で、
私は外国人向けのインドネシア語コースを受講します。

明日からいよいよ授業が始まりますが、
具体的には下記の日程のカリキュラムになっています。

○講義期間 2月3日~5月23日
授業は朝8時半から10時までが前半。
10時15分から11時45分までが後半となっています。

と、このように一応時間は設定されていますが、
開始時間、終了時間そして休憩時間も「だいたいこれくらいの時間・・・」
と考えておけばいいそうで先生によってとかその時々で前後するのが普通らしい。
そういう緩い感じは嫌いではありませんし、これもまた日本でないからできる経験でしょう。

○フィールドワーク 4月11日~4月12日
フィールドワークは近場に行くこともあれば宿泊でどこかへ行くケースもあるそうなので、
具体的にどんなことをするのか今から楽しみです。
インドネシアは他の場所に行ったことがないので、この行ければラッキーなのですが。
バリ島とか行かないかな、さすがにないでしょうかね。

○中間試験 3月24日~3月28日
○期末試験 5月19日~5月23日
中間・期末ともに1週間期間が設定されているようです。
インドネシア語しか習わないのにこんなに長い必要があるんでしょうか・・・?
2、3日もあれば十分な気もしますしボリュームがあまり大きいことを願いたいものです。

○休暇期間 5月26日~8月8日
試験が終わると約2ヶ月半程の休暇に入ります。
この間一時帰国をするつもりなのですが、インドネシア語を使わないと忘れてしまうので、
休みの間も意識的に使うようにしようと考えてます。

まずはひとつめの山場が3月下旬の中間試験です。
この時期くらいにはある程度日常的なコミュニケーションができるようになっていたいものです。
最初のうちは勉強に時間を割くようにしたいと思いますが、
慣れない環境での生活は知らず知らずストレスも溜まるでしょうから、
リフレッシュすることも忘れずに学生生活を送っていきたいものです。

まずは初日の明日1日(半日?)乗り切りってきます!