猫好きにはたまらない?インドネシアには猫がいっぱい

投稿者: | 2014年3月6日

 

街のあちこちで猫を見かけます

インドネシアでの生活を始めてから非常に感じることのひとつに、「猫が多い」ということがあります。日本で生活していてもなかなか見かけなかったのですが、こちらでは毎日必ず見かけます。猫好きの私にとっては大変嬉しいことです。

20140129_112627

これはこちらでの生活を始めるためにスカルノハッタ空港へ到着し、バンドゥンに移動するためTRAVELを待っている時に撮影したものです。待合スペースに座って待っていたところ、他の人の食事のおこぼれをもらった後近づいてきて私のカバンの上にジャンプ。そしてそこで少し落ち着いて座っていました。、しかも子猫です、かわいい。

日々なかなか写真を撮れていないのですが、ジャカルタ旅行の間にもいっぱい見かけました。
DSC01510 (640x425)

DSC01515 (640x425)

DSC01547 (640x425)

DSC01600 (640x425)

DSC01612 (640x425)

DSC01615 (640x425)

DSC01548 (640x425)

DSC01614 (640x425)

DSC01617 (640x425)

街中でエサをおねだりする猫は人懐っこいですが、中には警戒して近づいてこない猫もいました。

 

何故インドネシアには猫が多いのか?そして犬を見かけないのは何故?

猫が多いことには宗教が関わっているようです。インドネシアはイスラム教徒が大半を占める国ですが、そのイスラム教の開祖であるムハンマドが非常に猫好きであったと言われていることです。そのせいかどうかはわかりませんが、みんな猫に優しいです。子供もいたずらしたり追っかけたりしているところは今のところ見たことがありません。

そして逆に思ったことは犬が全然いません。去年事前に1週間程滞在したときはそれほど意識していなかったのですが、犬をほとんど見かけません。見かけるとしても非常に稀ですし、そしてそれは飼い犬で野犬は全然いないようです。フィリピンに行った時はあちこちで野犬を見かけたので、怖いなと思ったものです。

この犬が少ないことについても宗教が関係しているようです。イスラム教において犬の唾液は不潔で犬は「不浄な生き物」とされており、身近なところには置かないようにしていると思われます。たまに見かける飼い犬はイスラム教徒以外の人が飼っているのか、それともイスラム教徒が気にせずに飼っているのかはわかりませんが、飼いやすい環境ではないように思います。

このようにインドネシアは猫が多く犬が少ないようです。もしかしたらイスラム圏は基本的にそうなのかもしれません。ただまだ一部の地域しか見ていませんので、今後他の所に行った際は犬がいるかどうかも見てきたいと思います。

猫好きの人が多いインドネシア。多品種だったり何か独自性を打ち出した猫カフェを開けば流行るかも?