バンドゥン~スマラン 電車のチケット予約方法

投稿者: | 2014年10月28日

 

インドネシアでは日本と異なり電車での移動はそれ程一般的ではありません。日本では近距離の移動でも電車を使うことが多いですが、インドネシアでは車やバイクを利用することが多いです。

ジャカルタでは電車に乗ったことはありますが、今回初めてバンドゥンからスマランに行く際に長距離の夜行電車を利用しました。私自身初めての経験でしたのでどのようにチケットを購入したのかをご紹介したいと思います。

 

チケット予約方法

①順番が記載されている用紙を取る
バンドゥン駅ではこのようにチケット売り場に窓口がいくつかあり、係員が対応しています。そして上にランプで番号が表示されているのがわかると思います。日本の銀行等のように自分の順番が来たら窓口に行くシステムです。私は最初知らないので空いているところに行ったら、紙を取るように指示されました。

DSC03380 (640x425)

そしてナンバーが出てくる機械がこれです(写真右側手前にある白い機械)。パッと見わかり辛いのです。日本にある物のイメージともちょっと違います、でも紙が出てくるような口が確かについています。とりあえずさわれるボタンが1つあるので押してみましたが反応なし。しかしこの機械に間違いないはずなので、今度はボタンを長押しすると紙が出てきました。わかりづらいです・・・。

 

②申込用紙に記入
そして購入したいチケットの内容を記入します。主な記載内容は名前、住所、電話番号、身分証明ID(パスポートOK)、乗車駅、降車駅、買いたいチケットの内容といった感じです。

DSC03390 (640x425)

あとは自分の順番が来るのを待つだけです。ちなみに私は今回夕方の16時頃にバンドゥン駅についたのですが、45分程順番が来るまで待ちました。まさか電車のチケットを買うのにこれ程時間がかかるとは思ってもみませんでしたので、タイミングを考えないといけないですね。

 

③料金の支払い
自分の順番が来たら機械から出てきた紙と買いたいチケットの内容を記載した用紙を窓口に提出します。そうすると係員が情報を端末に入力後金額を教ええくれるので、お金を支払いチケットを受け取れば購入完了です。

IMG20141020162609

なお、乗車時にもID(情報を申込用紙に記載したもの)の提出を求められますので、必ず携帯して乗車する必要があります。日本では長距離電車でこのようなことはないので、とても手間がかかって面倒ですよね、売る側もそうだと思いますが。

なお、ジャカルタで乗った電車については在来線のような電車のためその場でチケットを買えばOKでした。電車をご利用される際は、購入方法をご確認いただければと思います。

今回は特に急いでない時に買いに行ったので問題ありませんでしたが、購入のため待つ可能性があります。インターネットやコンビニでも購入はできますし、また今回は前日購入をしましたがもっと早い時期から購入することも可能ですので、余裕を持って購入した方が間違いないと思います。

特に週末や祝日で長めの休みになる場合は、座席が無くなる可能性もあるのでその点も注意が必要です。以前スラバヤに行った際電車で帰ることも考えたのですが満席でしたし、今回金曜日の夜の電車に乗ってバンドゥンに戻ったのですが満席でした。

インドネシアの電車は日本と違ってかなり揺れ、あまり眠れなかった気がします。改めて新幹線があまり揺れないことや日本の技術力の高さがわかりました、日本凄いっ!

ちなみに帰りのチケットはスマラン駅に到着した時に買いました。時間はまだ6時前、でも販売窓口は空いていました。これは逆に日本だったら考えられないのでインドネシア凄っ!