予防接種

投稿者: | 2013年12月19日

 

予防接種について

来年からインドネシアへ行く準備のひとつとして、先週から予防接種を受け始めました。
ちなみに私が通っているのは下記の所です。

品川イーストクリニック トラベルクリニック渡航者センター

初回は予約が必要とHPに記載があったためメールにて希望日を連絡。
その後返信があって調整の上足を運ぶことになりました。

クリニックに到着すると問診票のようなものを記載して、医師に希望する予防接種についての説明を受けます。
この時に何故この予防接種を受ける必要があるのか、
国産と輸入のものの接種回数や有効期間の違い等の話があります。
私の担当医の先生は詳しく丁寧に教えていただけてとても良かったです。
※上記サイト内にも詳しく予防接種に関する情報がありますのでご覧下さい

また、このとき渡航先によって受けるべき種類の予防接種を提示していただけます。
しかし予算の都合もあるだろうとのことで最終的には自分で何を接種するか判断し、
接種のスケジュールを決定しました。

私が今回事前に受けることにした予防接種(ワクチン)は下記の種類です。
・A型肝炎 ・B型肝炎 ・破傷風 ・腸チフス ・狂犬病

 

予防接種スケジュール

種類によっては1回のみの接種で効果があるものもありますが、
複数回受ける必要がるものもあり、私のスケジュールは下記の通りとなりました。
複数回接種するものについては、スケジュール通りに接種しないと効果がないそうですので、
予防接種を受け始めるに当たっては事前に確認しておいておいた方がいいと思います。

【通院1回目】
・A型肝炎 ・B型肝炎 ・破傷風 ・狂犬病

【通院2回目】
・腸チフス ・狂犬病

【通院3回目】
・B型肝炎 ・狂犬病
※B型肝炎は初回から5~6ヶ月後に3回目を接種する必要あり

現在2回目まで終わったので年明けに3回目を受けて、出国前の予防接種は終わる予定です。

今まで長期的に海外へ行ったことがなかったので詳しく知りませんでしたが、
行く場所によって接種すべき種類が違っていたり、
複数回受けなければならないこと、そして金額がかなり高額なことに驚きました。
3回目が終わったら総費用を記載したいと思いますが、10万弱は国内で受ければかかるでしょう。
従業員として海外に行く場合は当然会社負担となると思いますが、
これだけの金額を自己負担するのはなかなかきついですね。
でも命には変えられないので仕方ありませんが・・・。

 

出国後に現地で予防接種を受ける可能性も

上にも記載した通り今回私が予防接種を受けるものの中で、
「B型肝炎」については初回接種の5~6ヶ月後に3回目を接種する必要があります。

私の場合一時帰国している可能性があるので日本でも受けられますが、
そのような予定がない場合は現地で予防接種を受けなければなりません。

このようなケースが多いからだと思いますが
ここのクリニックではジャカルタで予防接種が受けられ、
日本語が通じる医療機関のリストを渡してもらえました。
医療の専門用語を使って経緯を説明するのは大変ですし、
下手したら間違った説明をしてしまうことも考えられます。
そういうことを考えてのことでしょうしこれは大変ありがたいサービスだと思いました。

年明けの3回目を受け終えたら最終的な費用についても記載したいと思います。

予防接種② へ続く